Imagine

Orchid 



689o33.jpg


世界で最も素晴らしく、最も美しいものは、
目で見たり手で触れたりすることはできません。
それは、心で感じなければならないのです。

ヘレン・ケラー









温室の胡蝶蘭(コチョウラン)
見る度に撮ってるけど
私にとっては難しい被写体で
毎回ボツ写真量産(涙)

三度目の正直で
ブログにUPできそうな写真が
なんとか撮れました。










689o31.jpg










手持ち&レンズ開放で撮るから
ピント合わせと手ブレがシビアなんです。
・・・と、言い訳(笑)










689o30.jpg










上達のコツ NO.35

Hold your camera properly

デジタル一眼を正しく持ちましょう

レンズの下に手を置いてサポートするのが
正しい持ち方です
大抵の場合、左手をレンズの下に添えて
右手でカメラのボディーを支えます
これで手ブレを防ぐことができます
カメラの両側を持ってレンズを支えないと
ブレブレ写真になる可能性があります
カメラを更に安定させて手ブレを防ぐために
脇をしめましょう





これは基本の「き」で
みなさん、ご存知のテクだと思います ♪

私は時々脇が甘くなるので
気をつけなくては(汗)

MF のレンズは左手をレンズに添えて
ピント合わせないといけないから
正しい持ち方しかできないような気がするけど
50mm の AF レンズを使っていた時
シャッター半押しするとレンズが動くから
レンズに手を添えられなくて
凄い違和感がありました。

AFでも、良いレンズなら外側が動かないから
きちんとホールドできるようなので
次回、AFを買う時には要チェックの項目です。





ご訪問ありがとうございました。
Have a great weekend ♪



trackback: -- | comment: -- | edit